いつでもどこでもWEB内見!不動産会社が今こそ取り入れるべき動画の3つのメリット

目次

今や動画コンテンツは当たり前の時代

かつてのテレビのように、今や生活になくてはならなくなった動画コンテンツ

娯楽としてはもちろん、ビジネスにも取り入れられるようになってきました。

わかってはいるけど自分達には関係ない……
始めようにもノウハウが分からないから手の出しようがない……

そう思ってはいませんか?

動画コンテンツはアイディア次第で様々な販促に活かせる、今こそ取り入れるべきものなのです。

今回の記事では動画コンテンツを取り入れるべき理由を○点ご紹介していこうと思います。

そもそもなぜ動画なのか

動画は写真+テキストの5000倍の情報量があるのはご存知ですか?

百聞は一見に如かずと言いますが、実際に物件情報のような静止画とテキストのみのよりも、動画があった方がより正確に、多くの情報が伝わるのです。

例えば、通販サイトで加湿器を探しているとします。

多くの場合、素敵に写った写真と「邪魔にならないコンパクトサイズ!」や「1時間に300mlの加湿量!」などの文言が掲載されていると思います。

しかし実際に買ってみると、想像より大きかったり、小さかったり、音が大きかったり、加湿が足りなかったりと色々「思ったのと違うなあ…」となってしまうこともしばしば。

そんな時、動画があれば失敗しなかったと思いませんか?

実際紹介している動画があると、目でスチームの量が分かるし、サイズ感もイメージしやすく、音も聞こえますよね。

実際写真とテキストだけの商品より、動画付きの商品を安心して買ってしまう…なんてことも多々あるのではないでしょうか。

ではおうち探しに置き換えてみましょう。

メリット1 全国どこからでも内覧!

大きなメリットとして、遠方にお住まいのお客様でも内覧したかのような安心感を与えることができ、契約に直結するという点が挙げられます。

WEBページなどから気になる物件を探し、実際に見に行って気に入れば契約!というのが一般的な流れかと思います。

何の問題も無いように思いますが、この実際に見に行くというのがポイント。

長距離の移動が憚られる現代においてはどうでしょうか?
遠方から引っ越すというのはよくあることですが、バスや新幹線、飛行機での長距離移動はもちろん、密室で普段関わりのない人と話すことにも抵抗がある…という方も現在においては珍しくありません。

なかなか遠方に一度出向き、検討してまた自宅に戻るというのはハードルが高いかと思います。

でもページだけ見て即決!というのはなかなか難しいですよね。
安い買い物では無い上に長く付き合うおうちのこととなれば尚更です。

とはいえ商品であるおうちをお客様のところに持っていくわけにはいかないし…

そこで動画の出番です。

いつのも物件情報にプラス動画。

人が紹介している動画ならなお間取りや広さ・環境が分かりやすくていいでしょう。

加湿器の例えと同じく、目で、耳で確認できる動画があればお客様も安心して物件を決めることができます。

動画が掲載されている物件を優先的に見ているお客様のチャンスロスを防ぎ、そうでないお客様もよりしっかり物件を確認することができます。

・長距離移動不要!お客様の経済的負担も減!接触もなし!
・実際に目で見たような安心感!
・動画があるだけで情報量が増え、顧客獲得の機会UP!

メリット2 いつでも内覧で時間削減!

さて、次は時間についてのメリットもご紹介します。

動画をWEB上に公開しておけば、内覧に準ずる効果があることはご説明してきましたが、これはつまり時間に囚われずに内覧できるということでもあります。

お客様によっては仕事の都合上なかなか内覧に出向けなかったり、せっかくの希望日は人員が足りずに叶えることができなかったりと、お客様と店舗様との間でスケジュールのすり合わせを行わなければなりません。

しかし動画によるWEB内覧があれば、
店舗の営業時間が過ぎた頃しか都合の合わないお客様も、忙しくて時間のないお客様も、スケジュールが安定しないお客様も、いつでも好きな時間に内覧することができるのです。

また、一度動画に収めてしまえば繰り返し何度でも何人でも視聴可能。

動画で内覧を済ませておけば最終確認として実際に物件に足を運んだ際も、ある程度数が絞れているため回る物件も最小限で済み、どうしても気になるポイントだけを効率的にチェックできるので、スタッフの時間削減に繋がります。

・お客様の都合の良い時間に内覧可能!
・動画であらかじめ見ておけば実際の内覧も効率化!

メリット3 周辺環境の明瞭化

ここまで内覧について深く掘り下げてきましたが、物件を契約するにあたって周辺環境も気になりますよね。

最寄駅や近隣の主要駅、駐車場、買い出しのためのスーパーや銀行、郵便局など、生活のために必要な機関との距離感も物件を決めるに当たって大切なことです。

実際に歩いてみた動画を撮ったり、周辺機関をまとめて紹介するのもいいでしょう。

また、徒歩3分と聞いていたけど道路状況が良くない、最寄駅が何だか薄暗くてちょっと怖い…など、文字とイメージのギャップを埋めることに役立ちます。

逆にいえば文字だけでは伝わりにくい綺麗な街並みや人々の雰囲気も充分にアピールすることができます。

また、道外のお客様の場合、物件周辺の積雪状況も非常に気になるかと思います。
しかし雪のない時期の内覧では具体的なイメージはできません。

その際、冬場の動画を収めておけば雪の積もらない地域のお客様にも分かりやすいでしょう。

・周辺環境を分かりやすくアピール!
・実際の感覚がイメージしやすい!
・季節に関係なく冬場の状態を伝えやすい!


これまでお伝えしてきたことは賃貸住宅物件に限らず、テナントや販売物件など全ての物件に当てはまることです。

遠距離移動や密室での対話、長時間他人と接することが憚られる今、動画コンテンツを製作するべきなのです。

動画が持つ力は無限大!だけど…

動画で物件を紹介することが持つメリットをご紹介してきましたが、こうお思いではないですか?

分かってはいるけど始め方が分からない…
動画の撮影、編集って難しそう…
機材やソフトを揃えるのは大変…

写真は普段から撮ってるから慣れていても、動画の撮影・編集ってハードルが高いですよね。

一から勉強するにも時間がかかりますし、しっかりした動画を作成しようとするとどうしても初期費用は嵩みます。

そこでおすすめなのは外部委託です。

外部委託のメリット

プロが撮影・編集するので当然最初から高クオリティですし、機材を揃える必要もありません
より魅力的に見える構成も熟知しています。

例えばこのような動画をすぐに作ることができます。

これは私たちTACNALで製作した最もお手軽なプランのサンプルです。

いかがですか?テキストと静止画のみよりもずっと雰囲気が伝わると思いませんか?

もちろんこのようなプロモーションビデオタイプ以外にも、スタッフ様の解説つき動画を撮影することも可能です。丁寧なヒアリングのもとイメージに沿うような動画を作製できます。

自社内で製作するにしても勉強する時間が必要ですし、クオリティが上がるまでの時間を考慮するとせっかくWEB内覧で削減した時間もプラスマイナスゼロに…なんてことにもなりかねないので尚更ですよね。

まずは動画の効果を試してみよう!というときには外部委託が最も便利かと思います。

1度製作すれば状態が変わらない限り繰り返し使用可能なので、再び同物件が空いたときに再度同じ動画で売り込むことができます。

もちろんビル丸々一棟の紹介も可能。

物件規模やご契約本数にもよりますが1本33,000円から製作することができます。

新しく動画製作スタッフを雇ったり、機材を揃えたりすることを考えるとかなりお安いですよね。

・プロの編集なので高クオリティ
・よりよく見える効果的な動画
・撮ったら即編集できるスピーディーさ
・機材などの初期費用がかからない

RICOH360°Toursとの合わせ技

RICOH360°Tours(以下360°Tours)をご存知ですか?

文字通り360°見たいところを隅々まで見ることができるサービスです。

実際の画面

部屋から部屋への移動も可能なので実際に自分の足で歩いて目で見ているかのような体験をすることができます。

こちらは静止画ではありますが、動画で見切れてしまった部分などをじっくり見ることが可能です。

これは2021年7月に開始した新しいサービスで、従来のもの異なり平面図とリンクしています。

これまでは一人称視点のバーチャルであるが故に今どこにいるか分からなくなってしまいがちでしたが、
この新サービスによって実際の内覧で平面図を見ながら部屋を歩くように、平面図で位置を確認しながらのバーチャルツアー体験ができるようになりました。

まだ新しいサービスであり、ホームページへの埋め込みも容易なので他社との差別化が可能。

動画と同様に今すぐ取り入れるべきツールなのです。

しかし動画と同様に、新しいものを取り入れるには機材の準備や技術者の教育などの問題がつきもの。

専用カメラを買うにも13万円、さらにスタンドを買って、スタッフの勤務時間内に使い方を学び実際に撮影…となると参入ハードルは高いですよね。

これも外部に委託してしまいましょう。

我々TACNALでは360°Toursの撮影も行っています。

JPEGの平面図をご用意していただければあとは私たちにお任せ。
機材を買う必要も時間をかけて学習する必要もありません。

負担なく、他社との差別化・お客様の安心感を得られる新サービスをご契約軒数や規模によりますが1テナント5,500円+サービス利用料4,000円から開始できます。

動画と合わせてのお申し込みも、どちらか単品のみのお申し込みもOKです。


他の大きさの物件や通常料金、撮影内容などの詳細はこちらの専用ページでご案内しています。

ちょっとでも興味がある、詳しく聞きたいという方は当サービスの連絡先か応募フォームにご連絡ください。

・動画は遠距離内覧にぴったり!コロナ禍で移動・接触が憚られる中での新しい物件紹介の形!
 実際の内覧も効率化できてスタッフの負担も減!
・360°Toursはまるで実際に歩いているかのような臨場感でバーチャル内覧が可能!最新技術で他社と差別化!

Information

SNS

TACNALについて

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次